惚れたら地獄 at FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付けば年末(その1)

 久しぶりにログインしてみたらブログ管理画面が変わっていてビビったエックス2でございます。8月から放置っていい加減すぎですね。。足を運んでくれた皆様ごめんなさいです。

 さて、今年をふりかえっていろいろ書いてみようかなっと。まずは、映画の話。といっても、今年はあまり映画館に足を運んでないのだけど。。





 やっぱり当ブログ的には「トランスフォーマー」がいろんな意味で熱い映画だったと思います。試写会に当選して一足先に観ることができてヨッシャー!前売り券も購入していたんでそっちは日本語吹き替え版を見ようと画策したのですが、吹き替え版の公開が意外に早く終わってしまって結局字幕版を見るハメになったのはナイショ。配給会社の販促用パンフの懸賞やザラスのバンブルビーTシャツの懸賞にも当選したりと、賑やかな夏だったのですよ。映画の内容については大迫力の映像とハードな物語とお茶目なオートボッツの皆さんに大満足。いわゆるハリウッド超大作的なSFとは少し空気の違った、微妙な脱力加減がまさにTFだったと言える作品だったと思います。

 参考までに他に見た映画について。
 パイレーツ?の3作目は申し訳ないが途中で寝てしまいました。1作目は面白かったけど、2作目・3作目となんだか話にノれませんでした(ジャックが自分の目的のために危険な取引をしたのに、そのツケを必死にチャラにしようっていう虫の良すぎる話なんで共感できないんです)。まぁ、こんな感想を持っているのは極少数派なのでしょうけどね。

 スパイダーマン3は完成度は高かったはずなんだけど、詰め込みすぎた感じでした。ヴェノムの話だけでパート4とか作れそうなのになんか勿体なかったような。1作目からのいろんな因縁が解消されていく展開なんで、次回作があるとすれば随分と新展開が期待できそうですね。

 先日エイリアンズVSプレデター(AVP2)を見てきました。エイリアン・プレデター両シリーズのファンとしては待望のクロスオーバー第2段だったわけですが、、なんとも微妙な出来でした。。今回はついにアメリカの田舎町にエイリアンが来てしまうという最悪の状況での人間対エイリアン対プレデターという三つどもえを描いているのですが、エイリアンの恐怖の描写が「ハラハラドキドキさせる演出」というよりも「えげつないグロ虐殺場面」に頼り切りといった印象が非常に強く(子供や妊婦が犠牲になる場面がある)、不快感が強く残りました。ストーリーも人間側の主人公不在な感じがドラマを散漫にしている(逆に言えば誰が生き残れるのか全く読めない構成なのですが)感が強くイマイチな感じ。ラストバトルでのプレデターはカッコイイんだけどね。。


 ふり返ってみるとメジャーな映画ばっかり見てるなぁ(予算的な問題が大きいので・・・)。来年はどんな映画がワクテカさせてくれるのかな??

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今年もよろしくお願いしマウス!

去年はうちのひとの誕プレに行った鉄人しか映画行ってません。。
今年観てみたい映画。。菊水丸の映画とドラゴンボールかな

苺 | URL | 2008-01-06 (Sun) 01:01 [編集 ]


旧年チューはお世話になりました!

苺さん、お久しぶりですね!

 ドラゴンボールの映画というと、例のハリウッド実写版ですね~果たしてどんな映画に仕上がるのか?いろんな意味で楽しみですね。

 今年の映画で見たいなっと思っているのは今のところ「私と犬との10の約束」「超ウルトラ8兄弟(仮)」かなぁ。

エックス2 | URL | 2008-01-07 (Mon) 00:20 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。